KIS Security 株式会社

​NEWS

2021.05.06

SC Award 2021のRisk/Policy Managementソリューション分野において
FireMonが最優秀を受賞

ダラス (テキサス州) | ( 原文はこちら )

FireMon社は、自社製品の Risk Analyzerが2021 SC Awardsでトラストアワード部門のトップソリューションとして認定されたことを発表しました。SC Mediaの2021年SCアワードでの取材の一環として、2021年5月3日(月)に公表されました。

FireMonのRisk Analyzerは、リアルタイムのリスク分析と脅威モデリングを通じてクラス最高の脆弱性管理を実現します。課題の発見やネットワークリスクをスコアリングし、改善策の優先順位をつけます。FireMonは、ネットワークセキュリティデバイスに展開されたネットワークアクセスコントロールのリアルタイム構成を収集してレポートすることで、的確な提案を提供し、企業がパッチ管理戦略を優先順位付けして最適化できるようにします。

「FireMon Risk Analyzerはネットワークリスクを特定し計測することにおいて、革新的な進歩をもたらします。脅威の攻撃を受けた場合、ネットワークの挙動や既存のセキュリティ管理が特定された脆弱性の影響でどんな影響を受けるかを知ることは資産の危険性を考えるうえで重要なことです。」とTim Woods(テクノロジーアライアンスのVP)は述べています。最近のエンタープライズネットワークインフラストラクチャの規模と複雑さにより、ネットワークの変更がセキュリティに与える影響を理解することが困難になっています。最終的には、FireMon Risk Analyzerは、お客様に最も影響を与えるリスクシナリオに対して真の測定を提示しより問題を現実化します。今回の受賞は、それがいかに効果的であるかを示しています。

25年目を迎えたSC Awards2021は、これまでで最も競争の激しいものとなり、過去最高の579件のエントリーがありました。Trust Awardの受賞者は、SC Mediaの読者から選ばれたITセキュリティの第一人者たちによって選出されました。応募作品の中から最終選考に残った作品は、厳しい最終審査を経て各部門の受賞者が決定されます。

「昨年発生したさまざまな問題は、お客様に色々考えさせる機会を与え、多様な要望を生み出しました。コロナウィルスのパンデミックによって従業員は一斉に帰宅し会社に出社できなくなり、サプライチェーンへの攻撃により政府機関や企業は混乱に陥りました。一方で、サイバー犯罪者や敵対する国々は、かつてないほどのセキュリティギャップを利用して、ホームネットワーク、医療機関、小売業者など多くの組織を標的にしました。Trust Awardsの受賞者は、顧客の進化する要求に対応して、驚くべき対応力を実証しました。

SC Awardsは、優れたサイバーセキュリティのゴールドスタンダードに与えられる賞として、セキュリティ業界全体で認められています。SC Mediaは、この賞によって、当該分野のセキュリティ専門家の功績、ベンダーやサービスプロバイダーのコミュニティで起きている革新的な活動、そして政府、各企業、非営利団体の精力的な活動を評価しています。Trust Awardの対象となるのは、各企業、政府、教育、非営利、その他の業界向けに製品やサービスを提供しているベンダーやサービスプロバイダーです。

テゴリー、ファイナリスト、受賞者の詳細リストについては、以下を参考にしてください。https://scawardsus.com/

「今回の受賞は、セキュリティエンジニアがクラウド、データセンター、ハイブリッドネットワーク全体のリスクを同一画面で管理できるFireMon Risk Analyzerの能力が評価されたものです。FireMon Risk Analyzerが提供するリアルタイムの可視性は、現在どのような資産がリスクにさらされているのかを明らかにし、最小の工数で最大のリスクを軽減する方法を実現できるように、優先順位をつけた改修計画のリストを提供します」とWarrenは述べています。

◆SC Mediaについて

SC Mediaは、サイバーセキュリティの専門家に最も重要な関心事に焦点を当てて最新情報を提供しています。リーダー、技術者、経営者を問わず、サイバーセキュリティに関心を持つ人々は、SC Mediaを利用して情報を入手し、戦略的および技術的な意思決定において重要となる複雑な問題への洞察を得ています。サイバーリスク・アライアンスのゲートウェイ・リソースとしてSC Mediaは、思想家や革新者の権威あるコミュニティを活用して、独自の市場調査やデータ、意見や見解、独立した製品レビュー、説得力のある対面学習やバーチャル学習など、関連する有用なコンテンツを幅広く提供しています。

◆サイバーリスク・アライアンスについて

サイバーリスク・アライアンス(CRA)は、サイバーセキュリティの専門家が、組織の成功と成長を脅かす課題に直面したとき、その課題解決を支援するために設立されました。成長するコミュニティが効果的な戦略を構築し、スマートな意思決定を行えるよう、ビジネスインテリジェンスと情報サービスを提供し、効率的な市場を活性化するための革新的なマーケティングソリューションを提供しています。そして何よりも、サイバーコミュニティ全体を巻き込み、すべての業界の専門家の成功を後押しするために活動しています。

◆FIREMON社について

 

FIREMON社はネットワークセキュリティマネジメント分野のリーディング‐カンパニーです。ファイアウォールの動作テスト、ワークフローの統合、トラフィックフロー分析、ルールの再構築などのこれまでにない機能を提供してきました。FIREMON社のソリューションは、世界で1,700社(70カ国)以上の企業で複雑なネットワークセキュリティインフラストラクチャの可視性と管理を支援しています。